脇指 直江志津/刀販売.com

犬養木堂翁遺愛
脇指 無銘(直江志津)
Wakizashi(Naoe-Shizu)
詳細説明
美濃国志津の地に、正宗十哲の一人に数えられる兼氏が来住して一派は栄えたが後に、門人である兼友・兼次・兼重・兼信らは、同国直江に移住して作刀したため、彼ら一門の刀工達を総括して直江志津と称している。犬養木堂翁遺愛の一振である。
特別保存刀剣
NBTHK Tokubetsu 
Hozon Paper
日本美術刀剣保存協会
特別保存刀剣鑑定書
NO.K00158
刃長:46.4cm
(1尺5寸3分) 
反り:0.9cm
元幅:3.0cm先幅:1.9cm
元重:0.79cm 先重:0.58cm
¥1,300,000円

(税・送料込)

国:美濃国(岐阜県)
時代:南北朝
時代末期
登録証
三重県
形状鎬造、庵棟、身幅広く、反りつき、大鋒延びる。
:板目肌に杢交り、地沸厚くつき、地景頻りに入る。
刃文:互の目を主調に角ばる刃交じって連れ、足入り、沸強くよくつき、刃縁盛んにほつれ、湯走りかかり、金筋入り、砂流し総体にかかり、匂口明るい。

帽子:のたれ込み小丸に返る。
:大磨上、先切尻、鑢目切、目釘孔一、彫物
彫物: 表茎部分に倶利伽羅、梵字 裏茎部分に梵字、蓮台、素剣
付属品:白鞘(本阿弥日州先生鞘書有)・金着一重ハバキ

▼クリックして拡大画像をご覧いただけます。
直江志津

▼クリックして大きな画像をご覧いただけます。

【刀一覧ページへ】

日本刀販売の丸英美術刀剣店日本刀販売の丸英美術刀剣店日本刀販売丸英
gotyumon470_03gotyumon470_04
gotyumon470_05gotyumon470_06

gotyumon470_13gotyumon470_14gotyumon470_15

gotyumon470_07gotyumon470_08gotyumon470_09
gotyumon470_10gotyumon470_11gotyumon470_12

日本刀刀剣販売丸英マルヒデ刀剣取扱い企業|日本刀 販売|高価買取の丸英